>TOP >メール
カン劇cockpitとは? こんな人たちでやってます 公演情報/履歴 動画配信やってます お世話になっている方々
松本 大志郎   │   伊藤 一壮   │   田島 篤



松本 大志郎
まつもと たいしろう
ブログ:芝居屋たいしろー 観察日記

旧ブログ
代表・脚本・演出
大阪府八尾市出身

2002年、今まで演劇とは無縁であったにもかかわらず
芸能に興味があると言う軽い動機で、某芸能事務所の門を叩く。
当初はタレント志向であったが、養成所の中での
芝居のレッスンを受けている間に芝居の面白さにハマり、劇団立ち上げを起草。
立ち上げ当初からの流れにより、多くの作品で脚本・演出を担当。
現在においては、外部からの依頼も請け負う。
役者としても、劇団内はもちろん外部にも積極的に出演し、
中でも近年では若手からの信頼を多く寄せる。

上に戻る

伊藤 一壮
いとう かずたけ
ブログ:お役に立てれば幸いです

旧ブログ
制作
16歳の時に「ぼく、漫才師になりたいねん」と言って
某有名養成所に入所し、1年後に無事卒業。
その後2年ほど漫才師として活動したが、ハタチを待たずにコンビ解散。
1年半ほどの潜伏期を経て、今度は「ぼく、役者になりたいねん」と言って
某芸能事務所の俳優養成所に入所。
レッスンを受けながら徐々に露出も増えていき
卒業後はワイドショーの再現ドラマやNHKの朝ドラ、Vシネマなどに出演。
しかしその活動の中心は演劇で、養成所時代から多数出演。
2009年に現代表の松本や田島らと劇団カン劇cockpitを立ち上げ
稽古場や劇場の予約・場ミリを貼るなどコマゴマと動いている。
現在は一身上の理由から演劇活動を抑えつつも
コマゴマと劇団員として何かしらやっている。

他には2011年頃に「ぼく、ネットラジオやりたいねん」と言って番組を始める。
劇団活動の傍ら、ネットラジオ番組のパーソナリティとラジオドラマ制作にも携わり
だいたい年1回ぐらいの頻度でラジオドラマCDのレコ発イベントを開催している。

趣味はB級映画(特にホラー・モンスターパニックもの)鑑賞。
好きなタイプは低身長ショートカットメガネ女子。

上に戻る


田島 篤
たしま あつし
ブログ:タシマのボロは着てても心は錦

旧ブログ
宣伝美術・サイト管理
1979年11月5日、熊本市民病院で生まれる。
冗談抜きに死にかけで生まれる。
生後3か月の間に2回手術をして何とか生還。
月日は流れ、「COWBOY BEBOP」と「踊る大捜査線」を観て、
作り手側に行きたいと考えるようになる。
さらに、その後劇作家・後藤ひろひと作品に出会って強烈な衝撃を受け、
舞台の素晴らしさを知る。
そして現在に至る・・・。
自宅にエレキギター2本・電子ドラム1セットを所有し、
近所迷惑を顧みず、独りバンド状態に。

○特技
ギター・ドラム・キーボード
剣道(弐段)
二重瞼にする(眠い時限定)

○出演歴
各局再現VTR
関西1週間
POSPAL

上に戻る
TOP劇団紹介メンバー公演KCTVリンクメール