伝達装置

トップページ | 部員 | 活動報告 | OBの部屋 | 掲示板 | 画像掲示板 | リンク



トルクコンバーターとトランスミッション
          自動車にはATとMTがあります。MTにはクラッチがありギアの変速を手動でします
     ATはクラッチがありません。その代わりにトルクコンバーターがあります。

トルコン&ミッション図解1
          上図では青い円盤がトルクコンバーターです。そしてその先にギアが連なってるのが
     トランスミッションです。変速装置ですね。トルコンの構造ですが簡単に説明すると
     扇風機が向かい合って付いていてその中にATF(オートマチックトランスフルード
     )が流れていてその粘性のおかげでクラッチと同じ役割をしてます。   

トルコン&ミッション図解2


  
フライホイール
            フライホイールは図のような形をした周囲にギアの付いた円盤です。この
       フライホイールはエンジンの種類にもよりますが、かなりの重量があります。
       クランクシャフトの回転にムラが起きないように重量のあるフライホイール
       を回すことによって平均化して安定した回転を得ようとしているのです。
       回りのあるギアはスターターモーターによってクランクシャフトを回す時に
       利用されます。  

フライホイールとカムシャフト図解
            上図の青いところがクランクシャフトです。これでピストンの往復運動が
       回転運動に変化しています。