目次へ戻るにはこちら

組み込み練習用素材

「ポータブル編成ギミック一発設定」を使うには、まず、組み込む画像リソースファイルを大量に作る必要があります。が、これは決して容易なことではありません(馴れてしまえば、どーってことないんですが)。

そこで、手っ取り早くこの仕組みの効果を見てみたい、組み込みを体験してみたいとおっしゃる方のために、練習用の素材を公開しておきます。それぞれ、リソース/スクリプトが未設定の編成ファイルと、組み込み用の画像リソースファイル一式が含まれます。これをこの仕組みの組み込みの練習台として使ってみてください。

で、「お、こりゃいいや!!」と思われた方は、次はオリジナルの画像リソースを組み込んだポータブル編成作りに挑戦していただければと思います。

お手元のVRM環境に応じて、以下の中から練習台を選んでください。もちろん、全パッケージをお持ちであれば、全部試していただいても構いません。

 

VRM4第0号用(E751系スーパーはつかり)

E751系6両編成。

画像リソース/スクリプト未設定の編成ファイルと、LED風の行先表示2パターン(青森/盛岡)計12枚の画像リソースを収録しています。

「鉄道模型シミュレーター4エキスパートガイド」収録のE751系「つがる」には、さらにLED方向幕の日/英表記自動点滅ギミックが組み込まれていますが、これについては今回のスクロールの機能には含まれていません。

β2版からサポートしました。

VRM4第1号用(485系ひたち)

485系12両編成。

画像リソース/スクリプト未設定の編成ファイルと、行先方向幕2パターン(平/上野)計24枚の画像リソースを収録しています。

平=現いわき駅

VRM4第2号用(EF64重連コンテナ列車)

オマケとして、EF64 1030/1032号機それぞれに異なるヘッドマークを入れておきました。第1号収録の12系客車でも牽かせてお楽しみください。

EF64 1000番台重連+コキ100系3ユニットの14両編成。

画像リソース/スクリプト/コンテナ未設定の編成ファイルと、形式番号をすべてユニークに設定した14枚の画像リソースを収録しています。

コキ100系はコキ100x2+コキ101x2の4両1ユニット。

VRM4第3号用(103系常磐快速)

103系新製当時の低運転台編成を再現。

103系(エメラルドグリーン)10両。

画像リソース/スクリプト未設定の編成ファイルと、形式番号をすべてユニークにし行先方向幕2パターン(我孫子/上野)を加えた計20枚の画像リソースを収録しています。

切り離しを3両目に設定すると、付属編成の分割が楽しめます。

ダウンロード

は、こちらから。

 

ここはカタログページです。

VRMoviesは、ここに紹介した技術情報について、読者のお手元の環境での再現性をいかなる場合においても保証いたしかねます。ご承知おきください。

 


Webmaster: ghost@nodus.ne.jp