2008/07/01

 一部修正

"VRMovies"の目的

VRMで作成したレイアウトの動画を公開することにより、VRMをお持ちでない方にもその魅力の一端に触れていただくことを目指します。

「VRMと何ぞや?」という疑問については、I.MAGiC社公式Web、及び、そこからリンクされているユーザーページをご覧あれかし。

また、VRMユーザーの方には、動画コンテンツのために用意したレイアウト作成を通して得たノウハウを公開することで、豊かなVRMライフの一助となれば幸いと考えております。

 

 

別にそんな大したことはしないし、できないんですが。

"VRMovies"の構成

"Gallery"は、VRMoviesのメインコンテンツです。それぞれ異なるコンセプトで作成したレイアウトの動画を公開します。

"Technique"は、VRMoviesで取り上げた技術情報へのカテゴリ別の一覧です・・・が、もうほとんど更新してません。

"Download"は、VRMoviesが提供するダウンロード可能なリソースの一覧です。

"BBS"では、皆様からのご意見・ご批判やVRMのテクニックに関するご質問をお待ちしております。

"Extra"には、以前に書いた雑文やオマケを置いてあります。最新のネタはVRM入道をご参照ください。ただし、毒気が強いので、あまりお奨めしません。

 

Galleryからは、レイアウト毎に利用した技術情報を参照できるようにしています。

既にお気づきと思われますが、VRMoviesでは画面左3分の2を占める本文に対し、右3分の1に注釈欄を設けています。本文部分は可能な限り簡潔に記述し、関連リンクや周辺情報は注釈欄にまとめています、多分。

 

場合によっては左が「タテマエ」、右が「ホンネ」ということもあります。

"VRMovies"の編集方針

VRMoviesでは原則として動画の提供のみをおこない、レイアウトそのものは配布しません。これは、第1にVRMをお持ちでない方を読者として想定しているため、第2にユーザー間のお手元の「号」の差異への配慮を割愛するため、第3にVRMoviesのレイアウトは動画撮影を主目的に作成しているのでレイアウトとしては駄作であるため、です。

VRMには、現在最も車輌・部品が充実しているバージョン3(通称VRM3)とカレントバージョンであり発展途上のバージョン4(同VRM4)があります。VRMoviesではVRM4ベースの作品を中心にリリースします。

登場する車両には、一部VRM2〜3からインポートしたものを使用しています。それぞれの車両がどのバージョンでリリースされているから、I.MAGiC HOBBY WORLDでチェックしてください。 

コンテンツの作成にあたって参考にした先達ユーザーのサイトは原則として注釈欄に記述し、各サイトのリンクポリシーにそってリンクしてあります。特に技術情報については、場合によっては類似先行サイトへのリンクが欠落する場合があるかも知れませんが、これは当方がそのサイトの存在を知らずに書いたものであるとご理解ください。

 

「相互リンク」とかいう変な社交辞令は嫌いなのでご勘弁ください。なお、これは「リンクするな」という意味ではありません、念のため。

その他

VRMoviesの解像度640x480(VRMの最低画質)で作成しています。公開後1〜2ヶ月は、このクオリティのものをお楽しみいただけます。再生にはWindows Media Playerが必要です。

同時に、YouTubeにもアップロードしています。こちらは若干クオリティに劣りますが、同サービスがなくならない限りは永続的にアクセスできます、多分。

動画はファイル容量と製作の手間を軽減すべく、原則として無音になっていますが、VRM自身には、走行・環境音を再現する機能が搭載されています。

 

言わんとするところは、VRMoviesの動画はVRMの「雰囲気」を伝えるのみであり、実物のVRMのクオリティはもっと素晴らしいのだ、ということです。

 

すべてのページ欄外右下に、当方メールアドレスを付記しています。ご意見・ご感想・ご批判等があればお寄せください。BBSでも随時受け付けております。

 

VRMoviesに対してはトップページはもとより、どのコンテンツに好き勝手にリンクしていただいて結構です。公開しているリソースは、自由に転載・転用していただいて構いません。当方への連絡も不要です。

左のバナーもご自由にご利用ください。VRMoviesだけにアニメーションGIFで、37KBもありますが・・・。

 


Webmaster: ghost@nodus.ne.jp